Adobe Flash Player を取得

新加工法の開発

研究開発テーマ(2011年2月 更新情報)




プレス多層筐体成形技術の開発
(平成22年度から平成23年度 戦略的基盤技術高度化支援事業)
従来、切削加工でしか加工できなかった複雑性の高い筐体部品をプレス加工に置き換え、モバイル機器筐体製造の手法を革新する。


アルミニウム冷間鍛造部品の開発
(平成19年度から平成21年度 戦略的基盤技術高度化支援事業)
「3軸プレス加工法」を開発し、高強度アルミ合金の複雑形状加工に適用することにより、難加工材である高強度アルミ合金の複雑加工技術を確立。


マグネシウム合金常温プレス部品の開発
マグネシウム合金は実用金属の中で最も低密度で、高い比強度を示し、強度や剛性確保をしながら薄肉化を図ることができる。この特性を生かして、低コストで生産性の高いマグネシウム合金加工を研究開発中。


高強度ステンレス板金プレス技術の開発
高強度ステンレス板金(SUS301−H/EH)や高張力鋼などの難加工材での精密プレス加工技術を確立。


研磨レス刃物の開発






GO TO TOP
 
HomePage 新着情報 歴史 会社概要 環境への取組み 品質保証 研究開発
精密金型製作 金属プレス コネクタ 製品 人材育成 リクルート お問合わせ
         
株式会社田中製作所
本社・工場/〒689-0216 鳥取県鳥取市気高町宝木1562-132 TEL0857-82-3355 FAX0857-82-1006
ご覧いただくには<Adobe Flash Player>が必要です
Adobe Flash Player(無料)をダウンロードしてください

All Rights Reserved, Copyright Tanakaseisakusho co.,ltd 2007